ベビーマッサージ

肌と肌がふれあうことによって、
赤ちゃんとのコミュニケーションを楽しむことができるベビーマッサージ。

抱っこする、ほほを寄せあう、手をつなぐ・・・
いっぱいふれあうことで伝わる「ダイスキ」の気持ち。

いくつになっても心や体の中で残っていき
生きていく中でとても大切な力となっていくでしょう。

ベビーマッサージ講師 篠原 優美

H31.4.25(木)お姉ちゃんと一緒に

  •  ベビーマッサージは平成21年に開始し、10年間継続しております。10年の間には、2人目、3人目とマッサージに通って下さる方もたくさんおり、嬉しく思っております。今回も、5年ぶりに2人目の赤ちゃんを連れて参加され、5歳のお姉ちゃんが赤ちゃんのマッサージをする場面が見られとても微笑ましかったです。
    お母さんに感想を伺いましたので紹介いたします。
  •  久しぶりにお邪魔させてもらいました。お姉ちゃん(5歳)が自らすすんで弟のマッサージをしてくれました。自分がしてもらった時の気持ちよさを実感しているんだろうなあと思い嬉しく感じました。ベビーマッサージに通っていてよかったと心底思います。弟くんがさせてくれる限り今後もマッサージに通うつもりです。(Sさん) 
  • 次回のベビーマッサージは、5月10・17・24・31日(金)10:30~です。ぜひ、お越しください。ご予約は、0977-23-5511児童館まで。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

H31.3.29(金)心豊かな時間(児童館)

  •  今年度もたくさんの親子さんに参加して頂きました。4月からは保育園に入園し、お母さん方も仕事復帰をする方もおり、今日が最後のベビーマッサージの方も多くいらっしゃいました。
  •  平成21年から始まったベビーマッサージも10年が経過し、2人目、3人目を連れて参加して下さる方も多く、大変嬉しく思っています。
     今回は、3人のお子さんとマッサージに参加されたお母さんの感想を紹介いたします。
  •  「8年前に長女と初めて優美先生のベビーマッサージに参加させてもらって、優美先生の優しい言葉かけとマッサージをして気持ちよさそうな赤ちゃんの顔、お母さんたちとの育児の相談にとても心が軽くなったのを思い出します。その後も2人目、3人目とベビーマッサージを教えてもらって、育児でいっぱいいっぱいの中、とても心豊かな時間を過ごさせてもらいました。本当に感謝しています。」  Mさん

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

夜泣きにもマッサージ

  • 赤ちゃんの睡眠に関する問題は、「離乳食」や「いやいや期」と並んで「子育ての3大困った」のひとつになっているようです。。そんなつらい赤ちゃんの夜泣きの問題にもマッサージは効果的!

    夕方から分泌され、入眠を促す神経伝達物質「メラトニン」。メラトニンが分泌されるには、昼間にしっかり「セロトニン」という神経伝達物質が出ていることが重要ですが、マッサージはこのセロトニンの分泌を促してくれます。そして、触れ、触れられることでお母さんと赤ちゃんの双方に「愛情ホルモン」と言われるオキシトシンが分泌されます。オキシトシンはセロトニンの分泌を増やしてくれます。また、人は自分のオキシトシンを引き出してくれた相手に、信頼感を持つことが分かっています。

    睡眠にはホルモンの分泌と「安心感」が大きく関係しているようです。ベビーマッサージをしている時のお母さんの優しいまなざしと温かい手のぬくもりは、きっと赤ちゃんに大きな安心感を与え、赤ちゃんがよく眠ってくれることが期待できますよ。

    次回のベビーマッサージは、3月1・8・22・29日(金)10:30~です。ぜひ、ご参加下さい。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

H31.1.25(金) 大きくなってもマッサージ! 

  • 1月ベビーマッサージの報告
     1月は11・18・25日の3回、50組の親子さんがベビーマッサージに参加して下さいました。11日にはランチ会も行われ、マッサージの後の分かち合いではお子さんのお話しをされる皆さんもランチ会では、お母さん自身のことをたくさんお話しして下さり、よりお母さん同士が仲良くなれたようです。
     さて、今月は二人目、三人目のお子さんが産まれて久しぶりにマッサージに帰って来てくださった方も数名おり、嬉しく思っています。あるお母さんは、4歳の姉が幼稚園に行き渋ることが多く、そのサインが出ると、夜にマッサージをしてあげるそうです。赤ちゃんの時にベビーマッサージに来ていた4歳のお姉ちゃんはマッサージが大好きでとっても喜ぶそうです。赤ちゃんだけでなくて、大きくなるまで続けることが出来るのも、マッサージの素晴らしさですね。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

赤ちゃんと初めてのお正月

  •  12月は、病気をしたり、何かと忙しい時期でもあり、参加者もいつもより少し少なめでした。人数の少ない日には、お母さん同士のハンドマッサージも行い、日頃の子育ての疲れをお互いに労い合い、お母さんにとっても癒しの時間となりました。また、分かち合いの時間には、赤ちゃんを連れての初めてのお里帰りについての話題となり、赤ちゃんとの初めてのお正月を迎えるお母さん方の心配事や楽しみにしていることなど、みんなでお話ししましたよ。

    1月のベビーマッサージは、
    11・18・25日(金)です。
    11日のマッサージ終了後に、ランチ会を行います。ご希望の方は、当日ご参加下さい。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

~ベビーマッサージ11月の報告~

  • ベビーマッサージ講師 篠原優美先生より
     
     以前、教室に来てくれていたお母さんが、また新たなお子様と教室に帰って来てくれることが増えています。その方たちが口をそろえて話してくれるのが、「マッサージは赤ちゃんにもいいけど、上の子が本当に喜んで落ち着く」ということ。赤ちゃんにマッサージするのとはまた違って心を温めるような効果があります。足をさすったり、背中に触れたりするだけでいいので、ぜひ、秋冬の心身が縮こまる季節には、夜のふれあいタイムを試してみて下さい。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

いっぱい、抱っこして、触って、微笑んで

  • ~10月のベビーマッサージの報告~

     ベビーマッサージは赤ちゃんとの大切な触れ合いの時間です。愛を込めて触れ合うことで、赤ちゃんは「大切にされている安心感」を得ることができます。この「安心感」こそ、子どもたちの「生きる力」となると信じています。どうか、愛情を込めていっぱい抱っこして、いっぱい触って、いっぱい微笑んであげて下さい。

     ご主人のお仕事の都合で、外国にお引越しされることになったKさん。ベビーマッサージに参加し、新しいお友達もできました。Kさんの感想を紹介します。

     家がとても近く、育休中の主人と参加したのが最初でした。お母さんが赤ちゃんたちと楽しそうに遊んでいる姿を見て、「私もできるかな?」と思いましたが、通ううちに少しずつ息子と遊ぶのが楽しくなってきている自分がいました。篠原先生のクラスは、子育てのヒントや日々の出来事のシェアタイムもあり、息子のためだけでなく、私のためになるクラスでした。篠原先生のクラスで本当によかったです。引越しして新しい土地でもベビーマッサージを続けていきます。
    ありがとうございました。


    次回のベビーマッサージは、
    11月2・9・16・30日(金)です。
    ご予約は、光の園児童館
    23-5511まで。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

ハンドマッサージとお母さんの笑顔

  • 9月7・14・21・28日(金)
    28日は、お母さん同士でハンドマッサージ
    をして始めました。
    タッチケアは心の扉を開くので、
    自然とお母さん同士で会話が生まれ、
    お母さんたちが一気に笑顔になりました。
    「してもらう喜び」を体感してからの
    ベビーマッサージは、いつも以上に
    温かい雰囲気でした。

    ~参加された方からの感想~
     みなさんと歌って、マッサージをして、
    娘も私も、心と体が元気になりました。
    家での遊びにも取り入れると、とても
    嬉しそうです。先生、みなさん、
    どうもありがとうございました。
    (N・Fさん)


  • 次回の日程
    10月5・12・19・26日(金)
    10:30~
    ご予約は、0977-23-5511
    光の園児童館まで

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

ベビーマッサージ

  • ベビーマッサージ
  • うたあそび
  • ふれあいあそび
  • 絵本の紹介

対象年齢

2か月~1歳くらい

開催日

毎週金曜日(要予約)
参加費:3回で1,000円

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

▲ ページTOPへ