ママカフェ

地域の中で赤ちゃんと一緒に気軽に参加できる
ママ達のカタリ場です。
2か月に1回、「家庭のお薬箱」と「お菓子作り」を
中心に行います。

R2.6.17(水)ママトーク!

 4か月ぶりにママカフェを再開することができました。いつものような、お菓子作りは控えましたが、自粛中に体験した様々な思いを語り合える時間となりました。

 特に、初めての出産、育児を体験されたお母さんからは、出産後の不安定な精神状態の中、助けを得られず、大変つらかった思いが語られ、多くのお母さん方が共感して下さり、「話せてよかった」と笑顔がこぼれていました。

 これからも、赤ちゃんとお母さん方が気軽に集い、思いを語り合い、支え合える場になりたいと思っています。

 来月のママカフェは、7月15日(水)10:30~「手作りリップ」です。
ぜひ、お越しください。

 

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

令和2年度 ママカフェ年間スケジュール!

令和2年度、ママカフェ年間スケジュールです。ぜひ、お越し下さい。

ママたちの毎日がより豊かで幸せでありますように!

   テーマ 
6 月 17 日 ママトーク!
7 月 15 日 手作りリップクリーム
8 月 19 日   未定
9 月 16 日 哲学カフェ体験会
10 月 21 日 運動遊び
11 月 18 日 ココイロ~心を整え前向きな毎日に!
12 月 16 日 クリスマスパーティー
1 月 20 日 ようかん作り
2 月 17 日 ブラジルカーニバル
3 月 17 日 ココイロ~心を整え前向きな毎日に!

毎月第3水曜日10:30~ ご予約はお電話で。
0977-23-5511 光の園児童館まで。
お待ちしています。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

R2.2.19(水)「ぬかたんぽ」作り

 今月は、「ぬかたんぽ」を作りました。ぬか、塩、玄米を炒ったものを、布の袋に詰め、電子レンジで温めると、ほんのりと温かく、ぬかの優しい香りもして、心も体もぽかぽかになります。1年間程使えるそうで、鷹の爪を入れると、虫もつきにくいとのことでした。
 赤ちゃんのために、なるべく自然で体に優しいものを使いたいと思っているお母さん方に、大変喜ばれましたよ。

 来月のママカフェは、3月18日(水)「手作りうどん」です。ぜひ、お越し下さい。 

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

R2.1.16(水)かんころもち風おやつ

新しい年を迎えて最初のママカフェでしたが、13組もの親子さんが参加してくれました。テーマは「おもちをつかって」ということで、さつま芋とおもちを混ぜて作る、かんころもちを作りました。

 耐熱ボールにさつま芋と水にくぐらせたおもち、大さじ2はいくらいの水を入れて、5分程レンジでチン。後は、おもちがやわらかくなったら、すりこぎでお芋とおもちがなじむようにつきまぜるだけです。今回は、それをきな粉と一緒に食べたり、フライパンでおやきにして食べたりしました。とってもやわらかく、お芋の自然な甘さなので、小さなお子さんたちもパクパク食べていましたよ。

 そして、お母さん方との分かち合いの時間には、“おとな哲学”をしました。私たちに大切なのは、自分の意見を述べる力。自分がどう思っているのか、自分自身でわかることや、その意見を言葉で相手に伝えることは大切なこと。今回は、“幸せってなあに?”というテーマで、自分がどんな時に幸せと感じるか、どんな事が幸せだと思うかなどを、お母さん方に自由にお話ししてもらいました。

 最初は、「なんだろう?」と考えていたお母さん方も、「子どもができるまでは、自分のことだけだったが、子どもが出来てからは、自分をどうにかしてでもこの子を守りたいと思うようになった、そういう存在ができたことが幸せ、ママになれたことが幸せと語ってくれました。

 改めて、幸せってなんだろうと考えたり、その思いを人に伝えたりすることで、自分自身の内面に目を向け、子どもと過ごす日々は大変だけれども、とても幸せであることに気付けたりする素敵な機会となりました。

 次回のママカフェは、2月19日(水)10:30~「ぬかたんぽ作り」です。ぜひ、お越し下さい。

 

 

連絡先


0977-23-5511 (担当:久志)

R1.12.20(水)ブラジルのクリスマスお菓子

 今月は、ブラジルのクリスマスお菓子「Rabanada(ハバナーダ)」を紹介して頂きました。フランスパンのフレンチトーストのようなもので、コンデンスミルクを使っているので、とっても甘くて、シナモンの香り豊かなおいしいお菓子です。ブラジルでは、クリスマスの時によく食べられるそうですよ。
 
 13名と大変多くの参加があり、初めてのよ方も多く、フレッシュな雰囲気の会となりました。会の終わりには、クリスマスの絵本の読み聞かせをしました。最近、子どもたちのまわりにあふれるテレビ、ゲーム、スマートフォンなどの一方的なコミュニケーションは、子どもたちの、言葉の力が弱い、集中力を欠く、攻撃的になる、想像力と思考力に欠ける、社会性に乏しいなどの気になる様子と、無関係とは思えません。ぜひ、お母さんの優しい声でお子さんに語り、触れ合う温かい時間をお子さんと持って欲しいと願います。

 ブラジルのクリスマスは、家族で教会に行き家庭でゆっくりと過ごす、家族の絆を深める大切な日だそうです。どうぞ、心温まるクリスマスをお過ごし下さい。

 次回のママカフェは、1月15日(水)10:30~「おモチを使って」です。ぜひ、お越しください。

 

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

R1.11.20(水) やりたいことをサクサクできるココイロ手帳の体験会

 今月は、「ココイロ手帳」の体験をしました。

 言葉の力で心を整えていくココイロ。体験会シートを使って、自分との対話の お手伝いをさせていただきました。

〇自分でハードルを上げていたんだな
〇案外できている!ということがわかった
〇小さなことでヨシと思っていいんだとわかった
など、たくさんの感想をいただきました。

 初めの時間とは全然違う、ママ達の晴れやかな表情が嬉しかったデス♪

 普段の生活をこなすことで手一杯のママたち。少し自分のことを考える時間を作ると、沢山の気づきがあって少しの余裕が生まれる。そんな感じがしました!

 これからも、ママたちがお茶をのみながら一息ついて、自分自身のことについて振り返る時間を持ち、毎日の生活にほんの少し新しい風を送り込めるといいなあと思っていますので、ぜひ、ご参加下さいね。

 今回のちょっとおやつは白玉粉を使った簡単パンでした。

 次回のママカフェは、12月18日(水)10:30~「ブラジルクリスマスパーティー」です。ぜひ、お越しください。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

R1.10.16(水) ハッピーハロウィン!かぼちゃの米粉シフォン🎃

 10月はハロウィン!ということで、かぼちゃを使って米粉のシフォンケーキを作りましたよ。シフォンケーキというとちょっと難しそうですが、材料も少なく手順も簡単に出来るよう教えて頂き、あっという間に出来、「作ってみたい」という声が多く聞かれました。ぜひ、おうちでもお子さんと一緒に作って、ハロウィンを楽しんで下さいね。レシピも児童館にありますよ。

 カタリ場の時間には、今回の台風被害を受けて、被災された方々が一日も早く日常を取り戻すことができるよう願うと共に、いつ訪れるかわからない災害にどのように備えているか、ライフラインが止まった時に、小さな子どもたちを抱えての生活をどのように乗り切るのか、みんなで考えてみました。特別な備えをするというよりも、今、災害が起きても大丈夫なように、いつも少し多めの食糧を家の中に置いておくなど、もしもの時をいつも意識して、毎日の生活を送ることが大切なのでは、というお話しがでました。

 次回のママカフェは、11月20日(水)10:30~ やりたい事をサクサクできる「ココイロ手帳の体験」をします。ぜひ、お越しください。
 

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

R1.9.19(水) 秋の手作りおやつ「くりよせ」🌰

 今月は、「くりよせ」を作りました。「くりよせ」は栗をたくさん入れた蒸しようかんです。
 
 水に小麦粉と少しの片栗粉をとき、こしあんを混ぜます。アルミのミニパウンド型に入れて、栗を加えます。ふきんを敷いたフライパンに水を入れて、10分蒸し、冷ましたら完成です。
 
 ママカフェで作るお菓子は、いつもとっても簡単で、おいしいので好評ですよ。くりよせは、冷蔵庫で冷ましても美味しいですし、冷凍保存もできます。ぜひ、おうちでも作ってみてくださいね。
 
 美味しいくりよせを頂きながら、子どもたちが病気の時のことをみんなで分かち合いました。病気の時ほど、子どものそばにいてあげて、ゆっくり関わってあげることが大切で、実はお母さんの愛情が何よりの特効薬になるのかもしれませんね。
 
 交流の時間には、皆さんの”馴れ初め”のお話しが盛り上がり、改めて、ご主人への愛情も湧いてきたようでしたよ。

 次回のママカフェは、10月16日(水)10:30~「ハロウィンの米粉カボチャシフォンケーキ」です。ぜひ、お越しください。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

R1.8.22(水) 夏のアロマスプレー作り

 今月は、夏のアロマスプレーを作りましたよ。材料は、精製水と無水エタノール、エッセンシャルオイルのみ。お子さんに使うためには、純粋な植物オイルを選ぶことがポイントです。クールダウンには、ペパーミントが最適!虫よけには、テラアーマー、あせもにはラベンダーやティートリーがおすすめです。お部屋が爽やかな香りに包まれていましたよ。
 大豆といりこで作った簡単おやつを頂きながら、自己紹介やお子さんの最近の好みの遊びなどをみんなで分かち合い、和やかな時間となりました。

 次回のママカフェは、9月18日(水)10:30~「蒸しようかん作り」です。ぜひ、おいで下さい。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

R1.7.17(水)「ブラジルのお菓子作り」

 今月は、ブラジルのお菓子「ブルガデイロ」と「ベイジーニョ」を作りました。旦那様がブラジル人の北尻さんから本場の味を教わります。鍋にコンデンスミルクとバターを入れ良く混ぜて弱火にかけます。ココアパウダーやココナッツファインを入れて更に混ぜます。鍋の底から生地がはがれてきたら火を止め、他の容器に移して荒熱をとります。少し冷やして固まってきたら、手にバター塗って、ビー玉状に丸め、チョコスプレーとココナッツファインをまぶしたら完成です。

 お母さん方も興味深々で積極的にお菓子作りに参加していました。冷やしている間に自己紹介や日頃の子育ての中でのこと(今回は入浴について)などをお話しすることもでき、みなさん和やかな雰囲気で過ごされていました。

 ブラジルのお菓子は、“愛よりも甘く、夢よりも幸せ、コーヒーととても相性がよい”そうですよ。

 次回は、8月21日(水)10:30~「クールダウンミスト作り」です。ぜひご参加下さいね。   



連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

R1.6.19(水)梅しごと

 6月のママカフェでは、9名のお母さん方が「梅シロップ作り」を楽しみました。きれいに洗った梅をふいてヘタを取り、氷砂糖と交互にビンに入れるだけです。とっても簡単なのですが、赤ちゃんとの生活の中では、なかなかそこまでする余裕がないのも現状です。お母さん方に、季節を感じ、楽しみ、ほっとしてもらえる、そんな時間となりました。

 7月のママカフェは、7月17日(水)10:30~「ブラジルのお菓子作り」です。ぜひご参加下さい。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

R1.5.15(水)かんたんにできるパン!

 今月は、こねない、発酵させない、かんたんにできるパンを作りました。

 ボールに材料を入れてよく混ぜ、ひとまとまりにして10分ねかせます。クッキングシートに打ち粉をして、生地をのばし、好みの大きさに切ります。後はフライパンにシートごとのせて、両面を焼き、中まで火が通れば完成です。
 
 安心・簡単な材料で作っており、お子さんも安心して食べることが出来ます。1歳のお子さん方も、喜んで食べていました。
 
 久しぶりに会った方や、初めて参加された方など、10組の親子さんが参加し、お母さん方の会話も弾み、楽しく、和やかな会となりましたよ。

 次回のママカフェは、6月19日(水)10:30~「梅シロップ作り」です。ぜひ、ご参加下さい。


連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

H31.4.17(水) 手作りリップ作りました。

 今年度最初のママカフェは「手作りリップ」を作りました。最初に好みの香りを2種類選ぶのですが、いろんな香りの中から自分の好きな香りを選ぶ作業だけでもとても楽しそうで盛り上がっていました。作り方もとっても簡単で、みつろう2gにココナッツオイル10gを入れて湯煎にかけて溶かし、好みのエッセンシャルオイルを2滴垂らします。そしてリップの容器に流し入れて、そのまま固まるのを待つだけです。待っている間に、自己紹介や「食」についての分かち合いをしました。離乳食や授乳についての話題が中心で、悩んでいることや、悩んだ末に決めたことなどいろいろなお話しを分かち合うことができました。

 出来上がったリップは、自分の選んだ香りのする白色のリップです。お子さんが口にしても安全なもので安心して使うことでき、とても喜ばれました。

 次回は、5月15日(水)10:30~ 「簡単にできるパン作り」です。ぜひ、ご参加下さい。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

H31.3.20(水) メディカルアロマで自然なケアを

 今回のママカフェは「家庭のお薬箱」です。エッセンシャルオイルを使った、お家でできるケアの紹介をして頂きました。

 今回はメディカルアロマのお話しです。科学薬品の弊害や、薬の代替として自然なものでケアができることを教えて頂きました。

 最後は、お母さん同士でハンドマッサージを行いました。好みの香りを選び、リンパの流れなどを教えて頂きながら、お母さん同士でマッサージを行います。心地よいアロマの香りに包まれて行うマッサージは、する側もされる側も癒しの時間となりました。

 次回のママカフェは、4月17日(水)10:30~「手作りリップを作ろう」です。ぜひ、お越し下さい。



 

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

H31.2.20(水)お雛様簡単ごはん

H31.2.20(水)

 今月は、14組の親子さんが参加され、「おひなさま簡単ごはん」を作りました。メニューは、手作りソーセージ、じり焼き、ひしもちごはん、どれもシンプルな材料と味付け、簡単な手順で、お子さんにも安心なものばかり、ぜひ、おうちでも作ってみたいという声が聞かれました。

 お母さん方はお料理と一緒に会話も楽しんでおり、笑顔があふれる会でした。赤ちゃんを育てるお母さん方は家の中でお子さんと2人きりで過ごす時間が長く、育児ストレスも溜まりがちです。ママカフェでは、お母さん方が赤ちゃんを連れて集い、お料理を作ったりしながら、お母さん同士が気軽に語り合うことができます。お母さん方が少しの時間でもリフレッシュして、またお子さんとより良い時間を過ごすことができるよう、願っています。

 来月のママカフェは、3月20日(水)10:30~「家庭のお薬箱のおはなし」です。エッセンシャルオイルを使ったおうちでできるケアのお話しと、ハンドマッサージです。ぜひ、お越しください。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

H30.12.19(水)簡単おやつ~Xmasパーティーバージョン

2018年12月19日(水)
 今回は、14組と大変多くの親子さんが参加され、ホットケーキミックスとホットプレートを使って出来る、とっても簡単で華やかなXmas風おやつを作りました。ホットプレートを囲んで、みなさんとお話ししながらのおやつ作りは、とっても賑やかで、楽しい会となりました。
 また、主催のママハタの方より、赤ちゃん先生プロジェクトなど、赤ちゃんと一緒だからこそできる活動についての紹介もありました。

次回は、2月20日(水)10:30~です。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

H30.10.17(水)秋のお野菜おやつ

10月17日(水)

 今回のママカフェは、「秋のお野菜おやつ」ということで〝椎茸せんべい”、
〝蓮根もち”、〝さつまいものつつみやき”を作りました。初めての方が多かったのですが、とても和やかな雰囲気でおやつを作ることが出来ました。旬のお野菜を使い、味付けはほとんどなく素材の味を楽しめます。更に作り方はとても簡単です。お母さんはもちもん、離乳食の赤ちゃんも美味しく食べることが出来、お母さん方もとても喜んでいました。

次回のママカフェは、
12月19日(水)簡単なおやつ~クリスマスパーティーバージョン です。ぜひ、お越し下さい。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

H30.5.23(水)家庭のお薬箱

「家庭のお薬箱」では、エッセンシャルオイルを使った家庭でできるケアの紹介をしてくれます。薬ではなく、植物の芳香成分であるエッセンシャルオイルでの体に優しいケアを学びます。
後半は、好みの香りのアロマを選び、参加者同士でハンドマッサージをします。お互いにリラックスして、自然と笑顔がこぼれます。
子どもと自分のためにより良いものを選んでいきたいですね。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

H30.7.18(水)おやつ作り

「おやつ作り」では、信州のおやつ“ごへいもち“を作りました。炊いたご飯をつぶして、みそやごま味のペースト状のものをのせ、オーブントースターで焼くだけです。お子さんの離乳食や夏休みの簡単おやつにも最適です。「短時間で簡単においしく出来る」と好評でした。
また、おやつの試食をしながら、お母さんたちと最近のお子さんの様子や困り事などを分かち合いました。日常の何気ないことも、同じ悩みを持つお母さん方に共感してもらったり、知恵をもらったりすることで、お母さん方が笑顔になり、元気になる、そんな時間でした。

連絡先

光の園児童館 親子の広場
0977-23-5511 (担当:久志)

▲ ページTOPへ