お知らせ・活動情報

1年間ありがとうございました(児童館)

H31.3.14.(木)
 絵本の読み聞かせ「にじの会」は平成20年5月から10年以上、ボランティアの方によって続けて頂いております。子どもたちに良い絵本や紙芝居、手遊び歌、語り継ぎたいわらべ歌遊びを毎月紹介してくれております。
 
 今年度は、保育園の子どもたちとの交流を行い、保育園の2歳児クラスのお友達が毎月参加してくれ、児童館に来館する親子さんと共に、読み聞かせを楽しみました。

 4月当初は、終わりまで静かに座ってお話しを聞くのが難しかった子どもたちも、3月には、絵本が終わると「もう終わり?」という声。長いお話しも聞けるようになり、1年間の成長を感じることができました。

 「はなはなの会」では、デイサービスはなはなのおじいちゃん、おばあちゃん方と幼稚園児さんが交流をしています。いつも、子どもたちのために、紙芝居の朗読を練習し、読み聞かせをして下さっています。

 今年度最後の会では、もうすぐ1年生になる子どもたちから、感謝の気持ちを込めて歌のプレゼントをし、喜んで頂きました。

 ぽこあぽこは、ルピナスの会の方々により、平成19年5月から10年以上続く、乳幼児を持つお母さん方のための勉強会です。子どもを取り巻く環境がめまぐるしく変化する中、子どもにとって大切なことは何かを、様々な視点から考えています。今年度最後の会は、「子育てフリートーク」。4名のお母さん方が参加し、育児に悩んでいること、ストレス解消にどうしているかなどが話題となりました。それぞれの話しにお互い共感し、一緒に笑い、とてもリフレッシュできる時間となりました。

 それぞれの会の皆さん、長い間変わらずに子どもたちの育ちを支えて下さり、本当に感謝しております。来年度もよろしくお願いいたします。

(2019年03月14日)

▲ ページTOPへ