お知らせ・活動情報

H31.1.28(月) ママのための子育てお話会(児童館)

 H31.1.28(月)ぽこあぽこ主催の「ママのための子育てお話会」が開催され、池上志子(ゆきこ)さんを講師にお招きし、「子育ては親育て~子どもの目線で見てみよう~」のテーマでお話しをして頂きました。ご自身のお子さんが不登校となったことで「子は宝の会」という親の会で多くのことを学び、その経験を生かし、今、子育て真っ最中のお母さん方に優しくわかりやすくお話しして下さいました。

 子どもが最も望んでいることは、「自分で考えて、自分で決めて、自分で行う」ということ。その過程ではたくさんの失敗を必ずします。親にとって必要なことは失敗しないように過干渉、過保護になるのではなく、失敗を学びの場とすることです。そうすることによって、子どもは自分に自信やプライドを持つことができ、個性を発揮して自分らしく生きていくことができます。と先生は教えて下さいました。また、お母さん方からは、食事のしつけなどについて、質問も出され、先生からは、子どもはとってもよくわかっているので、事前にお約束をして、また、その意味も伝えておくことが有効、そしてできたら褒める、を根気強く繰り返す、叱るのではなく説明してあげる、という具体的なアドバイスを頂きました。

 先生は、先生の失敗から学んだことなども多くお話しして下さり、お母さん方に「親も子どももいっぱい失敗する、ゆっくり親になったらいい、お母さん方が元気でいることが一番大切」と優しく励まして頂きました。講演会が終わった後も先生の周りにお母さん方が集まり、日頃の子育てのちょっとした悩みを聞いてもらい、みなさん肩の力が抜けて、笑顔になって帰って行かれました。

(2019年01月28日)

▲ ページTOPへ